ウッドボディ・バランス体操 女性の笑顔で地域活性化の会


平成29年3月15日(水)14:00ー15:30

三月に入り冬の寒さと春の暖かさが入りまじり、もうすぐ桜が咲く季節を感じる今日この頃、「脳(神経)と身体機能(筋・骨格・血流)を活性化する!!ねこ背予防改善運♪」ということでウッドボディバランス体操を足立区梅島にあるアトリエ「ほ・ほっと」さんにて行いました。

今日のテーマは前回の「脳と身体機能を活性化する歩きかた」と新しいテーマで「脳と身体機能を活性化する言葉の使い方」を入れながら体操を行いました。

現代人はむかしと比べて生活スタイルが著しくかかわってきました。靴を履く生活・パソコンやスマートホンなどを使う生活・都市部においては狭い空間での長時間労働などです。

これらは心と体に過度なストレスをかけ続けてしまい脳機能(神経)と身体機能(筋・骨格・血流)の低下をまねき姿勢不良やねこ背が起こり頭痛・肩こり・腰痛・全身疲労・不眠症・筋力低下などの不快症状で生活が楽しくなくなります。

そこでウッドボディバランス体操では低下している脳機能と身体機能を活性化させる体操で不快症状を改善しながら真っ直ぐで力強い体に導きます!
その方法を皆さんで雑談を交えながら行いました!


脳機能と身体機能のバランスの崩れは、様々な万病や不幸の元です!
木のように真っ直ぐ力強いカラダに変え、肩こり・腰痛になりにくい健康で幸せな人生を送りましょう!

最初は5人でスタート!
今日は寒かったのでよく体を動かして、脳と身体機能を活性化させています!

一人増えて6人で行っています。
首や腰回りを動かすことで脳と身体機能を活性化しています!
今度はウッドボディバランス体操のケモノ運動で脳と身体機能を活性化し力強い体に整えています!

前のページへ戻る