あだち防災プロジェクト

5月26日新任職員・防災担当者研修として
『危機管理・防災について』~地図から見る安全〜     
第2回『身近にする防災』
エル・ソフィア3階会議室 18:30〜20:30
40名の参加者があり防災に対する関心の高さを感じました。

足立区の地図から参加者の勤務・住いで、5グループに分かれました。
地図を見ながら公衆電話がどこにあるか等シールを張り確認作業を行っている。
色々な災害状況の中での対応を実際にグループでどう行動するか体験する。
ハザードマップを見ながら自分の所でどう安全を確保できるか、各グループ毎に話し合いを行っています。
火を使わずに、加熱材を使いアレルギー対応のスープを作り試食しました。
災害時には、マニアル通りにやったとしても絶対でないと。日頃から想定外のことも念頭に入れ防災訓練を行う。
前のページへ戻る