ウッドボディ・バランス体操 女性の笑顔で地域活性化の会

H27.6.4(水)

5月に雨が降らない日々が続き、野菜の価格が2割に高騰!
そして要約梅雨入りを迎え、恵みの雨が降り始めた今日この頃、足立区保木間にあるフラルガーデンおとなのコミニュティカフェ「また明日」で、「体のゆがみ改善!ねこぜ予防運動」という子事で「ウッドボディ・バランス体操」を行いました。

体操には新規に5名 続けてこられている方が2名
計7名の参加者です。今まで一番多い参加者です(^^♪

本来は一人一人の体の歪みにあった運動をしていきますが、
今回は入り口部分、体の歪みに関係なく歪みを改善しバランスのいいカラダを作るエントランス版を10通り行いました。

☆ウッドボディ・バランス体操とは?☆
人がもともと持っている自己修正能力を引き出して、歪んだ体を木のように柔らかくしなやかにさせながら、真っ直ぐ力強いバランスのいいカラダ、「ウッドボディ」させ、猫背が原因でおこる椎体圧迫骨折、肩こり・腰痛になりにくいカラダをつくる体操です。


体操の始まり♪
肩を前後ろに回します!
さらに前後ろ♪
もっと続けて!
今度は体を右左に回して、屈伸します♪
体操前のねこ背の写真!
見ての通り猫背です!
体操終了後!木のように真っ直ぐになっています!


前のページへ戻る