ウッドボディ・バランス体操 女性の笑顔で地域活性化の会

平成27年4月8日(水)
13:00-14:00

春の暖かさが急に変わり、厳しい冬の寒さが舞い戻ってきた今日この頃、「自分のカラダの歪みを知り、自分で改善し体感しよう」と言うことで保木間にあるフラルガーデンおとなのコミニュティカフェ「またあした」でウッドボディ・バランス体操を行いました。

今日は3名の方に受けて頂きました♪
 無料体験から1名の方が参加されました♪

☆ウッドボディ・バランス体操とは?
人がもともと持っている自己修正能力を引き出して、歪んだ体を木のように力強く真っ直ぐ、柔らかくしなやかなバランスのいいカラダ「ウッドボディ」させ、椎体圧迫骨折や猫背、肩こり・腰痛になりにくいカラダをつくる体操です。

・まずは、自分のバランスの悪さを知ってもらいます
・自分でバランスの悪さを改善します。
・仕事中でも家でも散歩中でも、時間がある時にいつでもでます。
・激しい運動をするわけではないので、カラダに無理なく効果をすぐ体感できます。

☆バランスのいいカラダ、ウッドボディとは?
ウッドボディのウッドとは木の事です。

木は重力に負けずに何百年、何千年と真っ直ぐそして力ず良く生きていますねえ。

そして柔らかくしなやかなカラダを持っているので、強い雨風や吹雪にさらされてもそれをうまく受け流しもとの真っ直ぐなカラダに戻ります。

これは木が持っている自己修正能力が働いているからです。
鉄筋のよう硬かく、一度曲がってしまったら元に戻りませんね。もしこれが人のカラダなら筋が硬くなり脊椎の圧迫骨折が起こり、猫背になり、肩こり・腰痛になりやすいカラダ、これを「アイアンボディ」と呼びます。

この様なアイアンボディにならない様、木のように何百年、何千年も力強く真っ直ぐそして柔らかくしなやかなバランスのいい猫背・肩こり・腰痛になりにくカラダ、それが「ウッドボディ」なのです(^^♪

前回の続き体操の復習で、カラダを触れずに歪んだカラダをバランスの良いカラダにします。
みなさんで、体操を確認中です♪
カラダの歪みが改善され、木のように真っ直ぐで力強いバランスのいいカラダ「ウッドボディ」を体感しています!こんな短時間に改善されてビックリ(;゚Д゚)
前のページへ戻る