あだち団塊ネット「サエラ」

2月9日定番の歌声と違う企画を来年度から行うための試行として、部屋を借りて賛助会員同士の交流とスタッフとの交流も兼ねてビーズ手芸を開催しました。元気な中高齢者をより元気に外に出し、楽しんでもらう企画です。皆さんビーズを選び自分の手首に合わせるブレスレットの作成に、小さな穴に通す作業に没頭しています。それぞれに個性ある物ができました。

今はやりの良く見えるメガネ持参で、細かい作業に
齋藤さんの指導のもと楽しくお話ししながらの作業です。
皆さん作業に夢中でカメラ目線無視です。
サプライズで、参加者の中からお雛様の折り紙を教えてもらいました。!!
全員で作品見せての記念写真です。
今回初めての『サエラの縁り会い』ポスターです。
前のページへ戻る