新田住区センター

団体名 新田住区センター 

代表者
氏名 管理運営委員会委員長    横山廣政 

連絡先
連絡先担当者 管理運営委員会事務局 
連絡先・事務所(局) 〒123-0865
足立区新田2-2-2
03-3912-3421 

基本情報
ひとことPR 新田住区センターでは、地域の方々が相互の連携と交流を深めるため、各種の教養・趣味の教室、講座、レクリエーション事業などを行っています。 
ホームページURL http://www.city.adachi.tokyo.jp/juku/shisetsu/jukucenter/025.html  
設立年月日 昭和63年4月1日 
会員数  
スタッフ数(有償)  
ボランティア数  
活動目的・内容 【児童館】
0歳から18歳未満の子どもの遊び場です。
乳幼児親子の活動についてはお問い合わせください。
直接ご来館ください。無料で利用できます。
〈利用時間〉
土曜日・春休み・夏休み・冬休み 午前9時から午後6時まで。
上記以外の学校振替日・開校記念日・都民の日 午前10時から午後6時まで。     

〈利用できない日〉
日曜日・祝日・年末年始(12月29日〜1月3日)・月1回の館内整理日

※児童館は空調設備改修工事のため、工事期間中(令和元年10月10日から令和元年12月中旬)の休館予定はありません。ただし、工事の進捗状況に応じて数日間使用できない部屋が各部屋生じる予定です。詳細は児童館職員にお問い合わせください。

【学童保育室】
 入室承認された児童の保育を行います。(入室申請方法、区内一覧は、学童保育室のページhttp://www.city.adachi.tokyo.jp/k-kyoiku/kosodate/gakudohoiku/index.htmlをご覧ください。)

【悠々館】
60歳以上の方が、いきがいを持って、豊かな生活を送ることができるように、行事や趣味の教室健康づくり等の活動を行っています。初めての方には悠々館入館票を発行します。(無料)
〈利用時間〉
午前9時〜午後5時
〈利用できない日〉日曜日・祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)、月1回の館内整理日

※悠々館は空調設備改修工事のため、工事期間中(令和元年10月10日から令和元年12月中旬)の休館予定はありません。ただし、工事の進捗状況に応じて数日間使用できない部屋が各部屋生じる予定です。詳細は住区センター職員にお問い合わせください。

【集会室の利用(団体利用)】
 集会室の利用は、事前の利用申請が必要です。
 営利・宗教目的での利用はできません。
 準備と片付けも利用時間内に行ってください。
 その他、利用の条件などはお問い合わせください。

・申し込み
利用の3カ月前から原則7日前までの受付となります。直接窓口
 へお申し込みください。
・料金(1時間あたり) 第1集会室(500円)、第2集会室(500円)、 大広間(700円)、娯楽室(500円)、児童館広場(700円)、
 バンパーコーナー(500円)

*詳しくは、各住区センター及びコミュニティセンターにお問い合わせください。 
入会金  
会費  
募集情報  
前のページへ戻る