西三河阿波踊り研究会 若鯱連
西三河阿波踊り研究会 若鯱連
若鯱連では、地元である西三河を中心に各地区のお祭り、各種行事、個人の結婚式などを
盛り上げるために活動しております。
また、老人ホームの慰問などボランティア活動にも積極的に取り組んでおります。

阿波踊りは、各個人が踊れるだけでは成り立ちません。
阿波踊りの音源は鳴り物(鉦、笛、太鼓など)による生演奏になります。
踊り手は各個人で踊るわけではなく各パート(女踊り、女ハッピ踊り、男踊り、子供踊り)で
構成を組み立てます。
構成の組み立てにより各踊りパートの表現“色”を出します。
各踊り手の構成の表現の変化に色を添えるように、鳴りもの演奏も変化します。

日々の練習の中で仲間との信頼性、協調性を養います。
そして、各地の行事に参加し、地域社会に貢献し、地域の活性化を目指すことで社会性を身に
つけます。
また、週一度2時間の練習と、夏場に盛り上がりを迎えるイベントに参加することで、心身ともに
に健康な体作りをします。