Pure Fellowship
Pure Fellowship
Pure Fellowshipの歩みと希望

「健常だから」「障がいがあるから」の線引きをせずに、私たちは健全な思いで
我が子に習い事をさせたいと願い一人の理解あるピアノ指導者に出会いました。
そして、2008年11月ダウン症の音楽グループ“Pure Fellowship”を結成しました。現在メンバーは8人です。
健常な子供も障がいのある子供も、本人の努力はもちろんのこと、
周囲の者の支えによって、その可能性が開かれるか閉ざされるが決まります。
Pure Fellowshipは遅々とした歩調ではありますが、
音楽を通して開かれる道を歩まんと、お互いに切磋琢磨し合う小さな集団です。
結成後、内輪のコンサートで演奏を披露してきました。
優しい感性と彼等だけが持ち得る技術に頼らない演奏は、
知的障がいの枠を超えて聴く人の心を揺さぶり、惹きつけ、言葉にできない感動を覚えたという感想が数多く寄せられます。
それは、そこに至るまでの並大抵ではない努力が、演奏を聴いた方々にも確実に伝わるからではないでしょうか。そして、贈られる賛美の言葉は彼等の励ましとなり、同時に彼等の人としての尊厳が保たれ、さらなる努力を重ねていくための原動力となるのです。
 この小さな集団が、地元宮崎で自分たちの存在を示し、同じように障がいのある方々や、無我夢中で子育てに取り組んでおられる保護者の皆さまに勇気と励ましを与えていくことができたら幸いです。
Pure Fellowship(純粋な仲間たち)は、これからも音楽とともに歩んでいきます。彼等の音楽活動につきまして、どうかご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

Pure Fellowship親の会
新着情報
Pure Fellowship ピアノコンサート 2017